クヴェゾンにようこそ!

1969年からクヴェゾン・エステート・ワインズはナパヴァレーで手造りの伝統的でエレガントなワインを造ってきました。クヴェゾンのワインはすべて自社畑のブドウのみを使って造られており、カーネロスおよびマウント・ヴィーダーにある自社畑のテロワールのユニークな特徴と、年ごとに変わる気候の特徴を表現したワインです。ブドウ畑からボトルまで、環境に与える影響を最小限に抑える努力を一貫して行っています。

*クヴェゾンとはフランス語で「ブドウの絞り汁とブドウの皮や種を一緒に発酵させて色や香りを付ける期間」を意味しています。赤ワインにとっては最も重要なプロセスで、それによってブドウの皮や種に含まれている美しい色やタンニン分、そしてすばらしいアロマをブドウの絞り汁に移すのです。

各項目の詳しい内容を見るには、各項目をクリック。